たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  その他 その他


2008年01月30日

【神々の山嶺を読んで感動しました!!】

こんにちは、株式会社ポーラベアのしなのコマチです。
美味しいもの&楽しいもの好きな女性社員です★=

最近、たくさん本を読むことが多いのですが、
最近読んだ本では、夢枕獏氏の『神々の山嶺』が
とても面白い小説でありました!

ハラハラ&ドキドキミステリーといえば、
この前お話しました、お友達のライターさんの執筆した
小説『正しいしゃれこうべの抱え方』が
3月23日に発売決定になりました!

とても楽しみですface05

株式会社ポーラベアトップページへ


タグ :夢枕獏小説

  • 同じカテゴリー(面白い本)の記事画像
    【ホビットの冒険】
    【アドヴェント・カレンダー】
    『正しいしゃれこうべの抱え方』販売より一週間が★=
    新刊情報です!『正しいしゃれこうべの抱え方』
    天璋院篤姫[講談社文庫:宮尾登美子・著]〜ヾ(^▽^*
    同じカテゴリー(面白い本)の記事
     【ホビットの冒険】のビルボが (2009-01-01 23:15)
     【ホビットの冒険】 (2008-12-29 00:36)
     【アドヴェント・カレンダー】 (2008-11-16 19:12)
     小金井図書館と千代田区図書館とジュンク堂(^^) (2008-07-01 13:47)
     勝間和代さんの新刊本を注文しました! (2008-06-17 15:33)
     『正しいしゃれこうべの抱え方』キャンペーン★= (2008-05-02 22:50)

    Posted by ポーラベア  at 23:20 │Comments(2)面白い本

    この記事へのコメント
    はじめまして、私もやっと読むことができました。
    登山小説は初めてでしたが、とっても面白く読むことが出来ました。
    登山小説を読み漁って行きたくなっちゃいました。
    またお勧めの本があったら紹介して下さい。
    Posted by 株なでしこ at 2008年09月06日 20:42
    株なでしこさまこんにちは!
    神々の山嶺は、山岳小説の中でも
    最高傑作の一つと言われているそうです。
    井上靖さんの氷壁や、新田次郎さん山岳
    小説シリーズなども面白いと思います。

    今回の小説の風景の映画ですと
    セブンイヤーズインチベットや、
    深夜特急のネパールの章なども少し
    感じられると思います。

    私も、休日ができましたら、ネパールの
    ポカラなどにトレッキングをしにいきたい
    と考えています(^^)
    Posted by しなのコマチ at 2008年09月07日 22:16
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    株式会社ポーラベアのおススメです。格安&高性能のECショップが簡単に構築できます☆
    Make shopにご登録はこちらをクリック
    今なら20日間無料でお試し運用が可能です!
    プロフィール
    ポーラベア
    ポーラベア
    ポーラベアという社名は、「白くま」「北極ぐま」という意味です★=
    QRコード
    QRCODE
    株式会社ポーラベアへのメッセージ、お問い合わせもこちらから是非お気軽にお送りください(^^
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 3人

    削除
    【神々の山嶺を読んで感動しました!!】
      コメント(2)